• 回答数0 - 平均0
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
2019/02/18 - Survival 6.0 リリース
#1
サバイバルサーバーの更新を行いました。

サバイバルサーバーは、運営がほぼ停止した状況で、マップとサーバーの維持のみを続けられていた状況にあった為、下記の変更を行いました。
  1. ワールドのリセット
    • 従来のワールドは、過去のバージョンで生成されたものでチャンクに関する問題が多かった為、1.12.2で新たなワールドマップの生成を行いました。
    • これにより過去のワールドで確認されていたチャンクに関する問題や、マップのパフォーマンスに関する問題が改善されました。
  2. プラグインの削除、追加、修正
    • サーバーの保守メンテナンスが長期間疎かになっていた為、一部のプラグインの機能に問題が生じていました。
    • プラグインのアップデートやAPIのアップデートで修正可能なものは修正を行いました。
    • 新たな不具合を発生させているもの、サーバーのパフォーマンスを大きく低下させているものは削除を行いました。
  3. サーバーソフトウェアの更新と変更
    • サーバーの保守メンテナンスが疎かになっていた期間にアップデートされたサーバーソフトウェアに合わせてサーバーソフトウェアのバージョンを更新しました。
    • これまでSpigotで運営されていましたが、運営をしていくに伴ってPaperSpigotの方が良いという判断をした為、サーバーソフトウェアをSpigotからPaperSpigotに変更しました。
  4. サーバー内の挙動変更
    • サーバーソフトウェアの変更に伴い、設定の最適化を行いました。
    • 最適化に伴い、モンスターのスポーン数・動物のスポーン数・エンティティの削除までの時間・ホッパーの挙動・チャンクのロード時間・チャンクのアンロード時間等が変更されました。
    • 多くの場合は、影響がないものではありますが、バニラとは違った挙動をする場合もあるので注意してください。

サバイバルサーバーへは、ネットワークへ接続後"/survival"コマンドを実行することでアクセスが可能です。
  返信


ページ移動:


このスレッドを閲覧中のユーザー: ゲスト2人